室内窓の上手な活用方法。

スクールバス

0120-946-887

10:00 - 19:00

ぺージタイトル画像

室内窓の上手な活用方法。

BLOG

2018/04/29 室内窓の上手な活用方法。

マンションのリノベーションにおいて、取り入れる方が増えてきている「室内窓」。

おしゃれな見た目と取付ることですっきり開放感を与えてくれます。

 

窓枠に使う材料は木製、アイアン、アルミ製など・・・

幅広くからセレクトが可能。好みのテイストに合わせてコーディネートすることができるんです。

 

ガラスの部分もスタンダードなクリアや、気泡ガラス、ステンドグラスなどこちらも選択幅が広め。

インテリア的な要素も兼ね備えているため、最近ではインテリアとして取り入れる方も増えてきています。

 

そんな室内窓ですが、取り入れる理由としては大きくわけて3つよいことがあると思います。

 

025

 

1. 住空間を部屋を明るく

一番多い室内窓を取り入れる理由としては部屋の中に光を取り入れてくれること。

ひとつの箱の中でいくつかの部屋に区切ろうと思うとどうしてもどこかの部屋は光が取り込めず真っ暗に・・・

そんな悩みを解消してくれるのが室内窓。

お部屋が明るくなれば、開放感も生まれますよね。

 

2. 風を通す

窓のタイプには開閉できるものとFIXといって開閉できないものがあります。

開閉できるタイプの室内窓なら、風が通りやすくなるというのも大きなメリット。

 

壁に囲まれて窓がない部屋でも、バルコニーなどがあって外の風が入ってくる部屋との間に室内窓を設置すれば、空気の流れができて換気が可能になります。

壁のやや高めの部分に室内窓を設けると風通しをするのにより効果が高くなると言われています。

 

3. 子供(家族)の様子を見守れる

室内窓を設置することで家の中がぐっと見通し良く。

いつでも家族の気配を感じられるので、安心感も得られます。


以上、参考にしてみてくださいね。


○●—————————————————-●○
SCHOOL BUS|大阪のリノベーションならスクールバス

電話番号 06-6205-3733
住所 〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜1-5-8 SENSEISHA BLDG. 1F
営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜・祝日
○●—————————————————-●○

TOP